笑気吸入鎮静法(さわやか診療)

笑気吸入鎮静法とは

酸素にほんのり甘い香りのする笑気という無色の気体をまぜて、鼻から吸ってもらう方法です。

低濃度の笑気(30%以下)・・鎮静作用により血圧や脈拍を安定させます。
高濃度の酸素(70%以上)・・臓器組織への酸素量を増やし、心臓や脳の働きを正常に保ちます。

笑気と酸素を同時に吸入することで、ゆったりと、リラックスして治療を受けることができます。
吸入中は、歯を削る不快な振動や注射の痛みもあまり気にならなくなり、ゆったりとした楽な気分で、時間のたつことも忘れて治療を受けていただくことができます。また、吸入を止めればすぐに元の状態に戻るので安心です。

 

また笑気吸入鎮静法は麻酔ではありませんので、施術後すぐに普通の生活をしていただくことができます。

どんな方におすすめなのか

笑気吸入鎮静法はすべての患者さんの適応となります。
特に治療に対して恐怖心や不安感をもっていて、緊張しやすい方におすすめしています。
お子さまやご高齢の方、口の中を触られると吐き気を催しやすい方にもおすすめしています。
また、血圧の高い方や心臓に病気を持っている方も使用が可能です。

 

笑気吸入鎮静法は保険適用なので、治療が「怖い」「痛いから嫌」「緊張してドキドキする」などご心配な方は、お気軽にご相談下さい。

笑気吸入鎮静法(さわやか治療)をはじめたきっかっけ

歯の治療は「痛いもの」「怖いもの」「不快なもの」をというイメージを持っていらっしゃる方のために、もっと楽な気持ちで治療を受けていただきたいと思い、さわやか治療をはじめました。
歯医者の怖いイメージを払拭し、「歯医者の治療は痛くない」「歯がきれいになるから嬉しい」といったお気持ちになっていただけるよう、また、もっと気軽に治療にきていただきたく、この治療をおすすめしています。

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、つくば市にあるあやデンタルクリニックまで。まずはお気軽にお問い合わせください。

  • tel_029-858-0418.png
  • メールでのお問い合わせ
staff staff blog